●研修会の台紙
希望者にはシールと台紙は残している
データ化は進められている

●他県連で研修会を受ける人は都連まで事前に連絡を

●正指受験 鹿沢
無断で帰ったり、SAT・SAJ両方に申し込みをしていなくて
受験資格が無かった人がいた
B級検定会4月1週目に変更

●準・正指
レベルアップ講習会2 本部がシュワルツからホテル朝日に変更

●オフィシャルブック
ヤマケイで決まっているが発売日はまだ未定
写真等全てできている

●研修会の理論
在京は1回のみ
菅平2回、北海道2回 は在京で受ける
その他は現地で理論を受ける
(土曜日夕食前夕方の予定)

●技術選
大会・強化合宿当日専用の携帯電話の番号が発行される
(6:00~22:00)
苗場大会 ジュニアのカテゴリーができる
SATの登録証があれば大会・レベルアップ中リフト5000円引

●全てのエントリーについて
エントリー漏れ等の確認は領収書で行うので現地に持ってくること

●競技者登録について
5種類の登録があるので確認

●安全対策講習会、その他在京講習会
誰でも参加可能